東京・世田谷にて野菜卸・青果卸。野菜ソムリエの過去のブログ

旬の野菜

月別エントリー

« 2013年08月 | メイン | 2013年10月 »

2013年09月21日

山舞茸

mitake.jpg

来週の月曜日は秋分の日です。

昼間と夜の長さが同じ日 

春の春分の日と同じように農事では区切りの日でもあります。

畑や田んぼへ収穫の御礼と感謝を祈る日でもあります。

  暑さ寒さも彼岸まで

最近は本当に朝晩涼しくなりました。

弊社にとって秋を感じる商品は写真の山舞茸です。

岩手県羽沢さんからの入荷です。

舞茸は安価にて周年流通していますが本来 松茸と同じで

秋のこの時期にしか取れない貴重なきのこです。

天麩羅 炊きこみご飯 炒めもの バスタ

和洋中華どの料理にも使える具材です。

投稿者 maruyasu : 09:16

2013年09月15日

アジャコングはホームラン王

004l.jpg
ナボナはお菓子のホームラン王

これは読売巨人軍 王貞治のキャチコピーですが

写真の人 ホームラン最多日本記録の55本を破りました。

今年 最下位のヤクルトには一筋の朗報ですが

今年は一度も神宮に行っていません

行く気にもなりません

宮本慎也の引退が今年に延期されたのは

おそらく小川監督を胴上げする覚悟があったから

その覚悟がなければ昨年2000本安打達成の時点で引退だったはず

最悪の結末です。

一生懸命応援しているヤクルトファンとしては切ないシーズンです。

しかし写真の人 恐ろしいパワーと飛距離 飛ぶボウルの恩恵は無し

投稿者 maruyasu : 10:07

%EF%BC%95111.jpg

暦には九月にも節句があったそうです。

 
菊花の節句と言い菊花を盃に浮かべて酒を飲んで長寿を祝ったそうです。


この時期は白露とも言われ

秋のはじまりを感じる季節でもあります。

そんな中山形より晩生の枝豆が入荷しました。雪音 ユキネと呼びます。

枝豆の中では実も大きく色がきれいなのが特徴です。

種は乳製品メーカーの雪印の種子です。

弊社 この後 秘伝豆 京都黒枝豆とまだまだ枝豆の入荷は続きます

投稿者 maruyasu : 03:33

2013年09月10日

福島第一原発は完全にコントロールできている?

image.jpeg

先日の日曜日の早朝に首相官邸からラインにてメールが届いた。

2020年に東京オリンピック開催が決定した とのこと

当初 福島原発の汚染水の問題で開催は難しいと言われていたが

IOC総会にて開催されたプレゼンテーションにて 安倍総理は

状況はコントロールされている

汚染水による影響は原発港湾内の0.3平方キロメートル内にブロックされている

したがって福島原発の影響は東京には一切無い

ホンマかいな?

隠ぺい体質によって今まで何度も国民の前で頭を下げてきた東電幹部

まさか日本の首相が世界中の人の前で頭を下げること無いよう祈るしか無い

七年先まで景気は上昇すると数多くの経済学者は話しているがはたして?

臨海地区を中心にインフラ整備が進み築地市場の豊洲移転も加速がつくだろう

しかし先の話だがオリンピック開催中の都内配送は大変だろうな


投稿者 maruyasu : 14:48

2013年09月05日

デストロイヤー?

%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC.jpg

最近 八百屋も大変な時代゛になりました。

市場で野菜を仕入れて目方を測って伝票を作り

毎度!と大きなか声で挨拶をしながら勝手口から

収めれば一日が終わりました。

最近ではキャベツ一個収めるにも

産地 糖度  栽培履歴  栄養価 レシピ 等々を添えて

TVの番組にも野菜を語る輩たちが氾濫して

オヤジ 昨日のキャベツ美味かったよ 今日のも安くして

なんてのは昭和の良き時代の話か?

さらにパソコン見て いいねの確認

そんな お付き合いの広がりの中で送られてきたのが写真の芋

芋の名は デストロイヤー

昭和の人なら悪役覆面レスラー得意技は四の字固めを連想するかもしれませんが

正式名はグランドペチカ

アンデス芋とメークインをかけ合せた感じのじゃが芋です。

お味は四の字固めより強烈!


投稿者 maruyasu : 04:19

2013年09月03日

赤万願寺とうがらし

yuki_aka.jpg

旧暦では立秋から九月の初旬までを処暑と言います。

暑さがやわらぐこと秋の始まりを感じる時期

しかし今年の暑さは本当に厳しかった。

干ばつに不作なしのことわざ通り

一部の大雨の被害を受けた産地以外は

農産物も順調に入荷しています。

そんな中 京都から赤万願寺が入荷しました。

赤も青も種は同じ要するに青万願寺を生成りで赤くさせたのが赤万願寺

本来は自家採種が目的

ところが市場価格がとんでもなく高価のため出荷が始まりました。

ちなみに弊社では赤も青も同じ価格です。

投稿者 maruyasu : 11:12

カレンダー