東京・世田谷にて野菜卸・青果卸。野菜ソムリエの過去のブログ

旬の野菜

月別エントリー

« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月20日

恵みの雨

%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88%20402.jpg

早いもので 今年も もう夏至です。

一年中で夜より昼間のが長い日

田植えも終わり 農作物にとっては一番雨を必要とする季節

この時期の雨は おいしい米が 秋に実には絶対に必要

しかし 今年はどこも 空梅雨

これから出荷されるキャベツなどは雨不足により小玉傾向と言われています。

これから出荷される東北の産地の果菜類等にかなり影響がありそうです。

幸いにも 今週末は台風による雨が期待されます。

しかし 今年の ヤクルトスワローズどうなっちゃているの?

十二球団 勝率 最下位です。

神宮球場でも まったく 傘が開きません。                    

投稿者 maruyasu : 18:21

2013年06月17日

エンダイブ

endai.jpg

長野よりエンダイブが入荷しています。

ギザギザの葉と芯が黄色いのが特徴です。

秋口から冬場にかけては千葉産や岡山産のハウス栽培の物が入荷しますが

この時期のエンダイブは露地物です。

エンダイブは苦味を楽しむサラダ具材です。

最近 ルッコラやサラダほうれん草のように水耕栽培の物も出回っていますが

圃場で株ごとにヒモで結び中心を遮光し軟白処理されたエンダイブは土耕栽培ならではの

風味と苦味があります。

今年はカラ梅雨気味で価格も安定していて

順調に入荷しています。

投稿者 maruyasu : 12:53

2013年06月03日

蕪甘ラン

img3f7c0c1ezikczj.jpeg

ブロッコリーもカリフラワーもキャベツの仲間つまりアブラナ科に属します。

写真はコールラビ 別名カブカンランと言います。

見ての通り蕪のような形のカンラン(キャベツ)

コールラビには中国種とヨーロッパ種があり中国種はザーサイのように

漬物などあるいは飼育食材となります。

ヨーロッパ種はサラダやボイルして食べますが食感はブロッコリーに似ています。

菜花やアスパラが春を知らせるアブラナ科の野菜であるなら

コールラビは初夏を知らせる野菜です。

投稿者 maruyasu : 11:46

カレンダー