東京・世田谷にて野菜卸・青果卸。野菜ソムリエの過去のブログ

旬の野菜

月別エントリー

« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月30日

ブロッコリーとカリフラワーの違い

カリフラワー(バイオレット)_edited.JPG

この写真は紫のカリフラワーです。もともとカリフラワーもブロッコリーもキャベツから進化したアブラナ科の アブラナ属の野菜です。畑になっているのを見ると明らかにカリフラワーですが 出荷された姿を見ると ほとんどの人がブロッコリーと間違えます。正式名はバイオレットクイーンという名前でオレンヂ色のオレ ンヂブーケという種類の物もあります。しかし残念ながら加熱すると色が青くなってしまいます。 するとまさにブロッコリーと勘違いする人か゛少なくありません。紫いんげん 紫アスパラ 紫しし唐 とこれらの物は加熱するとすべて青くなってしまいます。サラダの中の色添えで生食として使うことをお勧 めします。これから入荷する黄色人参や黄色いんげん 島人参などは加熱しても色は変わりません。 毎年 ブロッコリーの消費量は増加しているそうです。和洋中の料理に幅広くつかわれ最近の食宅で ハバをきかせているマヨラー(マヨネーズ大好き人間)にも好まれ輸入物が1年中出回り手安く入るように なったのも大きな要因です。 しかし国産物が一番安く出回る今の時期が本当の旬といえます。

投稿者 maruyasu : 08:28

2007年01月10日

ササニシキを食べて思うこと

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 昨年 あるところから特別栽培のササニシキ米をいただきました。 最近 コメといえばコシヒカリが定番ですが、やはりササニシシキは美味しい。 正月のあいだお餅を食べすぎたのもあるかもしれませんが、ササニシキはさっぱりして納豆とか大根おろ しによくあいます。 子供のころ茶碗にテンコ盛りのご飯を何杯もおかわりしていたのを思い出すとそれは間違いなくオハチに 入っていたササニシキでした。最近ではササニシキがまぼろしのコメとか言われているようです。 自分は八百屋なのでコメのウンチクを語るつもりはありませんが ササニシキに比べるとコシヒカリは もち米にちかく糖度が高いそうです。体にやさしいのはササニシキかもしれません 野菜も同じですが 味や流通の都合で品種改良されてしまう たとえば人参が短寸になり尻の部分が丸くなったり トマトがやたらと硬くなりまんまるになる これらは まず 売り物の価値からという優先順位からの結果ですべて流通の都合のためです。 昔 人参が牛蒡のような長い根菜でありトマトが楕円で頭の部分がとんがっていたというのは 今の人たちは知りません。 最近 有機野菜を勧める人たちや有機野菜をカタル人たちが口にするのは 有機野菜を食べると昔の 味がすると言いますか゛本当に昔の野菜を知っているのかと疑問に思います。 美味しい 不味いは人それぞれであるように野菜にも甘い苦いはごく自然なことであります。  この野菜は美味しい と言われたときそれが なぜか と言える野菜を今年は販売したいと考えます。

投稿者 maruyasu : 08:35

カレンダー