東京・世田谷にて野菜卸・青果卸。野菜ソムリエの過去のブログ

旬の野菜

月別エントリー

« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月24日

有機農業推進法案が可決

今年も残り少なくなりました 今月 有機農業推進法案が国会にて可決されました。 この法律は約二年年程前 超党派の国会議員より有機農業推進議員連盟が結成されました。 その中で議論され議員立法となりその試案にもとずき法律化されたものです。 日本の有機農業の歴史は約30年と言われますが この間 国や自治体からの支援はほとんど無し 行政からは白眼視され続けてきた有機農業がようやくここで認知されたと言うわけです。 これからの日本の農業を有機農業を中心に変えていこうと言うのが有機生産者の理念です。 この法律によって日本の有機農業が大きく飛躍し国産農産物の自給率が少しでも伸びればすばらしい ことだと思います。 これから先 この法案によりいろいろな生産組合が有機栽培に転換することが考えられます。 しかし有機栽培の基準が下がったわけではありませんしJAS法の認証制度が変わったわけでもありま せん、有機農業を目指す生産者は大変な決心が必要だと思います。 弊社にもJAS法が施行されてから有機栽培をしながら有機表示をやめた生産者もたくさんおられます。 その生産者からは毎日 産直農産物として弊社に入荷しています。 有機農産物がこれから先多くの人に理解されるにはまだまだ大きな問題があるように思われます。

投稿者 maruyasu : 11:05

カレンダー